読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生もお金も海外分散する話

日常生活、海外生活、資産運用など思いつくまま語るブログ

人に黒歴史あり

第一印象では”とても真面目そう”と思われる事が少なくない私です。実際、真面目なのですが、真面目に人の話を聞きすぎたあまり、騙されそうになったor騙された経験がいくつかあります。将来また騙されないためにも自戒の念を込めて、黒歴史を記録しておこうと思います。

1. 同期に騙される

まぁ所謂ねずみ講の勧誘でした。何の疑いも持たず説明会に出向いた時点でNGですが、何も買わなかったのでこれはセーフです。その同期、割とすぐに会社辞めたなぁ。

後日街中で美容品販売関連の勧誘を受けた事もありますが、同期に騙された経験が活き、ちょっと冷やかしで説明を聞きにいって何も契約せずに帰ってきました(暇だったんです)。他にも、おでこに珍しい相が出ているとか度々いわれ(宗教団体の勧誘だったかと)、こちらも冷やかしで一度だけ説明を聞きにいったことがあります。今から考えると危ないことしたと思います。そう言えば、オウム真理教の事件後は、「手相の勉強してます」系の怪しい勧誘はめっきりなくなりましたね。

2. 訪問販売に騙される

高い掃除機を買いそうになった話です。記憶が曖昧で、どういった経緯で営業さんがうちに来たのか覚えていないのですが、そもそも一人暮らしの狭いアパートに営業マンを上げる事自体がOMGです。いったい、何を考えていたんでしょうか。警戒心がないにも程があります。既婚者で子持ちの方でしたが、お子さんのアレルギーの話や、掃除機はいかに吸引力が大事かなど語られ、巧みな話術で20万近い高級掃除機を売りつけられそうになり。断わろうとするも、試しに使ってみてください1ヶ月以内ならクーリングオフ出来ますからとしつこく言われ、うっかり(え?)買ってしまいました・・・が、翌日思い直しクーリングオフの書類を郵送。すぐ電話がかかってきました。その時、電話口から聞こえてきたのは、営業マンの後方で”ふっざけんじゃねぇバカヤローが!”と罵倒する声。営業マン、すぐに電話口を塞いでましたが、いったいどんなブラック企業だったんでしょうか。無事にクーリングオフ出来て本当に良かったです。

この件だけは今でも、当時の自分の行動が全く理解出来ません。魔が差したとしか思えません。。。

3. 訪問販売に騙される Again

新築のマンションに引っ越しした時のこと。「今引っ越しされてきた方ですよね。私、水回りのクリーニングを専門にしている○○社の○○という者でこの近辺を担当しています。実は入居前の今がとても大切なんです、浴室を使用する前にxxxxのクリーニングをしておくことで水垢の付着を防ぐ効果があります・・・(なんたらかんたら)」・・・そして数分後、3万円もする浴室のクリーニングをお願いしてしまいました・・・。人から、あんたそれ騙されたんだよ、と言われるまで、全く気づきませんでした・・・。その後の水垢ですが、当たり前のように、ごく普通に発生しておりました。

4. スパムメールに騙される

米国にいる日本人の同僚から英語メールが届きました。「今、休暇で娘とイギリスに来ているんだけど、お金盗られて困っている」と。え!○○さん、今休暇中だったっけ?、え、イギリスに娘と?娘この間生まれたばかりなのに?、お、お金盗られた!?と、動揺してしまい、、、。すぐに別の同僚にメールを転送したところ、「あーこれ、典型的なspam mailだね。今彼女こっちにいるよ。」と。「そ、そうだよね、びっくりした」と返信したものの、例え一瞬でも信じてしまった自分、ITリテラシー低すぎです。ご本人のアドレスから送信されていたのですが、後で聞いたら、Facebookのアカウントからメールアドレスがハッキングされて、いかにも本人が書いたかのごとく仕立てられ関係者にメールが送られた、とのこと。登録しているアドレスの情報まで抜き取られるなんて、いやはや恐ろしい。。

 

年齢を重ねるうち、少しは学習能力が高まったと思っていたのですが、最後の4.は、つい数年前の話です。今後も何かあるに違いない、気をつけよう。そして、信頼出来る人達との関係を大事にしよう、と改めて思うのでありました。