読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生もお金も海外分散する話

日常生活、海外生活、資産運用など思いつくまま語るブログ

ANA/JALマイレージ積算比較

JALマイレージを貯めるため、普段の決済にはJALカード東急を使っています。このカードでは、PASMOオートチャージの金額が自動的にJALマイレージに移行されていたのですが、4月からはマイレージに移行されなくなるそうです。月額にすれば微々たるものですが、この一報をきかっけに、マイレージ積算について再考したくなりました。

 

マイレージを貯めたい人にとっては、ANAJALか悩む所ですが、飛行機に乗らずにマイレージを貯める、いわゆる陸マイラーから絶大な支持を集めているのはANAの方です。ググると、ブログがたくさん出てきます。簡単にまとめると以下の通り。

 

ANA

・搭乗しなくても毎年継続ボーナスマイレージがもらえる

・ポイントサイト→ドットマネー→ソラチカ→ANAで90%マイレージ積算出来る、ただし月に20,000ポイントまで、それ以上は50%(Tポイント経由が多い)

 

JAL

・継続ボーナスマイレージには毎年搭乗が必要

・ポイントサイト→ドットマネー→JALで52%マイレージ積算出来る、移行ポイント上限なし

・ディスカウントマイレージがある

ANAより特典航空券が取りやすい

 

ポイントサイトでポイントを貯める方法には、高ポイント案件に申し込む方法がメジャーのようです。ハピタスなどのポイントサイト経由でクレジットカードを申し込んだり(ポイント取得の為だけ)、保険やFXに申し込んだり(保険の話聞くだけとかFX1回やるだけとか)する方法があります。(それってどうなの、と思いますが。)他には、楽天市場やハピタス堂書店で本を購入(7%ポイント還元)、など、普段の行動を少し変えるだけでポイントを稼ぐ方法もあります。Huluの2週間お試しとかね。

 

世の中にこんな方法でマイレージを貯めている人がいるとは。上記の方法で年間20から30万マイルを稼いでいる人もいるようです。いつ改悪されるかわかりませんし、ポイントにはあまり左右されたくないのですが、カード決済で地道にJALマイレージを貯めて来た自分としては、このままでいいのか、悩み始めました。

 

選択肢としては2択。

1)現状維持でJALマイルためる

2)ソラチカ+ANA VISAワイドゴールドの2枚持ちし、決済は後者にする

 

私は元々ANA派で、United経由でスターアライアンスゴールドメンバーでもあるのですが、それなのにJALマイルを貯め始めたのは、JALの方が特典航空券を予約しやすいからです。GWや年末年始といった繁忙期に帰省するので、貯めたマイレージが使えなかったら意味がない。閑散期のディスカウントマイレージも魅力。しかし、JALだと今のステータスでは優先搭乗もないしラウンジも使えない。特典航空券の取りやすさに差がなければ迷う事なくANA一択なのですが。

 

という訳で、まだ結論は出てませんが、ソラチカカードは申し込んでみました。ANAに戻りたいとは思っていますが、JALも捨て難い。

 

なお、ANA/JALマイレージ積算比較はこちらのサイトがわかりやすいと思いました。

陸マイラーがJALマイルを貯める方法。年間20万JALマイル。 - すけすけのマイル乞食

 

それでは、皆さんも快適な空の旅をお楽しみください(違

 

Have fun!